とちぎGAP認証取得しました【かんぴょう】

株式会社mfは、 かんぴょうの品目において、農作物の安全性などを認証する農業生産工程管理(GAP)認証の県版制度「とちぎGAP」を取得しましたことをお知らせします。

GAPとは?

GAP(Good Agricultural Practice:農業生産工程管理)とは、農業において、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取組のことです。

これを我が国の多くの農業者や産地が取り入れることにより、結果として持続可能性の確保、競争力の強化、品質の向上、農業経営の改善や効率化に資するとともに、消費者や実需者の信頼の確保が期待されます。

出典:農林水産省

 

メディア掲載

日本経済新聞様

(Web版)

かんぴょうで初の県安全性認証 栃木のメーカー